即日利用OKのホームルーターがドコモからついに登場!3キャリア内で最安設定?

スマートフォン
スポンサーリンク

佐田(@satalog787)です。

ついにドコモがホームルータを発表した!2014年に提供開始したSoftbankが一番先だったかな。遅れること7年。固定回線と双璧をなす存在になれるのであろうか。しかも、3キャリアの中では一番安い料金設定にしているみたい。

マットなブラックカラーでちょっとカッコイイ…。

 

この記事は

 

・ドコモ初の据置ルーター登場!

・5G&Wi-Fi6対応で高速安定通信!

・純粋な月額料金は3キャリア中最安!

 

といった点をポイントにしています。

スポンサーリンク

HR01の月額料金は若干安め

一戸建て光>HR01>マンション光

ドコモで提供される固定回線はドコモ光と、初のホームルーターであるHR01の2種類となる。ドコモ光は導入場所によって一戸建て/集合住宅プランが決まるが、HR01は居住環境によって料金が変動することは無い。料金に関しては以下の通り。

サービス名称 月額料金(税込)
ドコモ光一戸建てプラン 5,720円~5,940円
ドコモ光集合住宅プラン 4,400円~4,620円
HR01 4,950円

ドコモ光は選択するプロバイダによって2段階の料金設定となっているが、集合住宅プランで利用できる物件の場合は、どちらにせよドコモ光の方が安い。

集合住宅で利用できるかどうかは、物件によって異なるため、もしアパートに住んでいるのに集合住宅プランが使えない!という場合は嬉しいポイントとなる。(これまでは一戸建てプランで申し込みをするしかなかった為、面倒で料金も高かった。)

スポンサーリンク

HR01と競合するサービスと比較

大手キャリアでは、数年前から類似の製品を販売しており、今回ドコモは遅れての参入となる。それぞれのサービススペックなどを比較していこう。

au/Speed Wi-Fi HOME 5G L11

5GとWi-Fi6に対応した製品。auの5G、4Gエリア、WiMAX2+のエリアで利用できるため、カバー率はとても広い。

料金に関しては以下の表のとおり。

月額料金 5,458円
①2年契約N △187円
②5Gルーター割(25か月間) △500円
割引適用後(①+②) 4,721円

という内容。auスマホとのセット割は無く、加入時に自動適用となる「5Gルーター割」は、2年限定の割引となっており、HR01と比較すると高くつく印象。

Wi-Fi6に対応しているため、2.4と5GHz両方の周波数帯が利用でき、それぞれ【5GHz:最大1.2Gbps】と【2.4GHz:最大574bps】での通信が可能。

Softbank/Softbank Air

3キャリアに先駆けてホームルーターを提供していたキャリア。おうち割と呼ばれる、スマホと固定回線をセットにすることでスマホ料金が安くなる割引システムがあるが、Softbank Airは固定回線としてみなされるため、おうち割の適用が可能となる。

単体利用 スマホとセット
月額料金 5,368円
①Softbank Airスタート割(12か月間) △1,188円 △638円
割引適用後 4,180円 4,730円

現在新型の情報は無く、Wi-Fi6には対応していない。Softbank Airも3世代目と、都度アップグレードされてきているため、近々には発表されるのではないだろうか。

3機種の中で唯一ビームフォーミングに対応している機器

この3機種の中で、ドコモのHome 5Gが唯一搭載されている機能、技術として「ビームフォーミング」が挙げられる。これにより安定した接続が可能となり、ホームルータの弱点ともいわれる安定性が格段に向上し、快適なインターネットを楽しむことができる。

⇒⇒ビームフォーミングとは?こちらの記事で詳細解説中!

スポンサーリンク

HR01を外に持ち出して使うのはアリ?

各キャリアのLTEや5Gなどの電波を拾って、それをWi-Fiで拡散する機器のため、キャリアの電波が拾える場所なら原則利用が可能。しかし、契約時には住所を登録して、固定回線と同じくくりでの契約を行う形になるため、その登録住所外で利用することは危険。

Softbank Airの規約にも禁止事項として記載有

サービスの規約が記載されているページを確認したところ、やはり移動しての利用は不可。引っ越しなどで住所が変更となる際は、Softbankに申告して登録住所を変更すれば問題なく利用が可能とのこと。

詳細は下記リンク「第5章 第14条 1.(19)」に書かれている。

⇒⇒Softbank Airサービス規約

ペナルティは重い

通信系の違反行為に対し、キャリアは容赦しない傾向にある。サービスの停止、最悪自動解約となってしまう可能性もあるため、規約外の利用方法はとらない方が賢明。

また、想定されていない利用方法で電波を発する機器を利用しているとみなされた場合、法律にも抵触する恐れがあるため、とても怖いものであるという認識は持っていただきたい。

スポンサーリンク

HR01利用者に対する割引は?

3キャリアの中ではもっとも料金が安く設定されているHR01だが、割引サービスは設けられているのか?

Home 5G セット割

割引サービスはしっかり用意されている。内容としてはドコモ光セット割と同様、ファミ割グループ内にこのHR01の契約があれば、グループ内全員が割引対象となる。

※「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」の契約者が対象。

割引額や仕様などは、ドコモ光セット割と全く一緒。ファミ割グループ内にドコモ光が契約としてある場合は、そちらが優先される。

【home 5G セット割など、各種割引サービスイメージ】

プラン名 月額料金
(割引適用前)
home 5G セット割 みんなドコモ割
3回線以上
dカードお支払割TM
または2年定期契約
各種割引
適用後
料金
5Gギガホ
プレミア
無制限 7,315円 -1,100円 -1,100円 -187円 4,928円
~3GB 5,665円 3,278円
ギガホ
プレミア
~60GB 7,205円 4,818円
~3GB 5,555円 3,168円
5Gギガライト
ギガライト®
ステップ4
~7GB
6,765円 4,378円
ステップ3
~5GB
5,665円 3,278円
ステップ2
~3GB
4,565円 -550円 2,728円
ステップ1
~1GB
3,465円 2,178円

期間限定の割引サービスなどは?

新サービスが開始されるタイミングでは、様々な割引や特典が用意されているが、今のところそのようなサービスを予定している雰囲気は感じられない。

Softbank Airは25歳以下の契約者に向けて、24か月間2,200円もの割引を行う「U-25限定 SoftBank Air 割引」を開始しており、これによって3,168円/月と他社を引き離す料金設定となっている為、ドコモでもぜひ強気にキャンペーンを打ち出していただきたい。

ちょっと期待。安定性を確保できればいいかも。

ではでは、佐田でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました