PS5も4Kテレビも自宅にお届け!NTTぷららのサブスク「月々テレビ」で手軽に構築!

サービス

 

佐田(@satalog787)です。

テレビの入手方法として人気を博している「月々テレビ」をご存じだろうか?「NTTぷらら」が提供しているテレビのレンタルサービスなのだが、これが優れたサービス。

Sonyの液晶テレビ「BRAVIA」や、「Playstation5」のレンタルも完備されている。未だに入手しづらい機器なのに、サクッとお届けしてくれる。

また多くの場合、家電製品は破損した場合の責任はユーザーに降りかかるが、月々テレビなら万全のサポート体制。

レンタル期間が終了した後は、なんとテレビやPS5を買い取ることもできる。最終的には自分のものにできる点も嬉しい。

テレビとゲームハード、しかもそれなりのものを揃えようと思うとどうしても10万円単位の大きな金額がかかってしまうが、月々テレビならそんなこともなく、定額料金を毎月払うだけ。このお手軽感が好評。いい物は欲しいけど、導入費用が用意できないなぁ…と思っている方にお勧めしたいサービス。

 

・人気のエンタメ環境は構築したいけど、その金額は今すぐ用意できない!
・確実に、手軽にPlaystation5本体を入手したい!
・自損を含む破損に対応したアフターサポートも必要!
お金を貯める必要もなく、思い立ったらすぐに最高のエンタメ環境を構築できる月々テレビは、メリットだらけの良サービス。少しでも興味があれば、詳細解説をぜひ読んでいただきたい。

月々テレビのサービス概要

まず「月々テレビ」のサービス内容は、「テレビの月額利用」と「ひかりTV」の2つのサービスが組み合わさったもの。

一般的なメーカーだとまだ10万円オーバーが相場となっている4K液晶テレビを「月額利用」にすることで手ごろな料金での提供を実現しているほか、さらに楽しめるように「ひかりTV」という動画サービスの手配もしてくれる。(ひかりTVはNTTぷららが提供している動画サービス。)

また、有料ではあるがテレビの配送設置までやってくれるところも嬉しいポイント。勝手にテレビが送られてきて「ハイどうぞ自分で好きに繋いで使ってね」なんてことにはならないので安心。

2種類のテレビから選べる

月々テレビで提供している製品はソニーの「BRAVIA」

その中から「X8000H」と「X90J」シリーズが選べる。サイズは3種類ずつで、計6種から、自分に合ったものを選択するシステム。

※モデル、サイズごとのレンタル料金一覧。公式HPより抜粋。
X8000Hも十分高性能な4Kテレビではあるが、その上のモデルX90Jは4K/120fpsに対応。
さらに入力遅延を抑える「ゲームモード」も搭載したPS5に最適なモデルとなっている。

 

ひかりTVも一緒に楽しめる

月々テレビの特徴として、「ひかりTV」という動画サービスがセットになっている点。ひかりTVはユーザーが300万人を超えている人気サービスで、「ビデオオンデマンド」と「多チャンネル放送」の2種類の楽しみ方ができる。

たくさんのジャンルから番組を楽しみたい方は多チャンネル放送の「テレビおすすめプラン」

好きな時に好きな動画を楽しみたい方はビデオオンデマンドの「ビデオざんまいプラン」

どちらも好きに楽しみたい方は「お値うちプラン」で利用するのがいいだろう。

また、すでにひかりTVを利用している方でも大丈夫。現在の契約内容を引き継げるため、重複して料金がかかることは無い。

 

 

月々テレビのメリット・デメリット

テレビを月額利用にするメリット…それは「契約期間中の保証サービスが超強力」という点と、契約満了時の選択肢が多く、自由度が高いという点。それぞれ詳しく解説していく。

 

・無料でついている保障がとにかく手厚い
・契約満了時にはテレビの買取もできる
・契約継続の場合は最新のテレビと交換される
・契約期間が5年と長い
・ひかりTV契約中の場合は注意が必要
ポイントとしてはこんなところ。

無料でついている保障がとにかく手厚い

月々テレビの保証は、5年の契約期間中はずーっと続く。しかもメーカー保証以上の範囲で守ってくれるため、期間中は安心して利用が可能となっている。

基本的に1年ついているメーカー保証は、その範囲が非常に狭く、自損での事故や災害などは対象外となっている場合がほとんど。いわゆる「何もしてないのに壊れた」という物しか守ってくれない。期間も1年と短く、初期不良に対応できるように付帯されているだけといった印象。まぁお守り程度。無料でついてくるものだから文句は言えないが…

その点、月々テレビの保証は「破損(明らかな故意でない場合)」「火災」「風災」「水災」「落雷」「盗難」も対象となっており、明らかにメーカー保証よりもスペックが高い。これが追加料金なしでつけてくれるのだからうれしい。

 

契約満了時にはテレビの買取もできる

契約期間が5年と決められており、期間延長などはできない仕組みとなっている。契約満了時の方法として「テレビの買取」が選べる。契約は終了させるが、テレビは継続して利用したい!という場合はこれを選択すると良い。

買取額に関しては非常に安く設定されており、

※契約満了時の買取価格一覧。公式HPより抜粋。
このように、数千円。上位モデルでも1万円程度となっている。長く使ってきたテレビを、最終的に自分のものにできるのは嬉しいポイント。

契約継続の場合は最新のテレビと交換される

5年で基本的には契約満了となるが、月々テレビのサービスを気に入った場合は再度契約を結ぶことができる。その際、古くなったテレビは回収となり、新しいテレビが送られてくる。気持ちも製品もリフレッシュした状態で再度サービスを受けられるのだ。

 

契約期間が5年と長い

デメリットとして感じられる方が多い点が、5年の契約期間。普通テレビを一度買ったら平気で5年くらいは使う物なので、あまり5年の契約期間が長すぎる!とは思わないだろうが、契約期間中に月々テレビの解約をした場合は、利用期間に応じた途中解約料金が発生するので注意。ただし、契約解除をした場合でも所定の金額を払うことで、テレビの買い取りが可能。

※解約料金の一例。プレミアム4Kテレビの55インチを選択した場合。公式HPより抜粋。

 

ひかりTV契約中の場合は注意が必要

ひかりTVを利用中の方でも月々テレビを利用することは可能だが、ひかりTVの契約内容によってはそのまま移行できない場合があるので注意。

ひかりTVには「フリー」と「バンドル」の2種類がある。フリーは光回線とは別で契約してある、独立したサービス。バンドルは、光回線事業者のサービスとして取り扱われているもの。

ひかりTVのコンテンツ自体に変わりはないのだが、料金体系や契約内容が若干異なる。

月々テレビはこの「バンドル」の一部では移行ができないため、利用中のひかりTVを解約し、新たに契約しなおす必要があるため、注意が必要。

  • ひかりTV for ASAHIネット
  • ひかりTV for BIGLOBE
  • ひかりTV for OCN
  • ひかりTV for So-net
  • ひかりTV for NURO
  • ひかりTV for @nifty
  • ひかりTV for BB.exite
  • ひかりTV for docomo

以上、8つのひかりTVが対象となっている。

 

 

ひかりTVサービス概要

ひかりTVは3種類のサービスがあり、月々テレビでは任意のコースを選ぶことができる。

ひかりTV テレビおすすめプラン

50を超える専門チャンネルが見放題となるプラン。ジャンルも幅広く、映画(洋画・邦画)、アニメ、キッズアニメ、ドラマ(国内外)、韓流、エンタメ、音楽、スポーツ、ドキュメンタリー、趣味、娯楽…と、これ一つでかなりの情報量が得られる。

家族住まいの世帯や多趣味な方、とにかくいろいろ楽しみたい方にはこちらのプランがおすすめ。

また、テレビおすすめプランは録画に対応しているのも魅力。手持ちのHDDやブルーレイディスクレコーダーを接続して、お気に入りの番組を残しておくこともできる。

ひかりTV ビデオざんまいプラン

141,000本ものビデオ作品が用意されているオンデマンドプラン。好きな時に好きなものを視聴できるため、決まった時間にテレビが見られない方にもおすすめ。

アニメやドラマの一挙公開なども数多く用意されているため、休日にまとめて消化したい!って場合にも相性のいいサービス。

 

ひかりTV お値うちプラン

お値うちプランは、テレビおすすめ、ビデオざんまいの2つがセットになったお得なプラン。テレビおすすめかビデオざんまいプランか、現時点で定まっていないときにお値うちプランを利用してみて、最終的なプランを決定する方法がいいかも。

 

プランえらびで迷ったときは

ひかりTVは、初月を含む2か月間が無料で利用することができる。おすすめはこの2か月間を「お値うちプラン」で利用し、その間に自分に合ったプランを見定める。

その後、適したプランの方にプラン変更すれば無駄なく利用できる。

 

 

 

入手困難なPS5もレンタル対象!

月々テレビのもう一つの魅力。それは、いまだに入手が困難なPS5もレンタルできてしまうという点。

月々テレビ利用者向けのサービスなので、PS5のみをレンタルすることはできないが、入手困難なゲーム機を確実に手元に用意できる点は大きなメリット。

PS5月額利用の詳細

月々テレビの利用料金にプラス1,720円。契約期間は3年間となっている。3年経過時はテレビと同様に返却か買い取りを選択できる。

  • 1,720円/月の月額利用料
  • 3年の契約期間中は保証あり
  • 3年契約満了時は買い取りも可能

という内容。総額でいうと76,770円(1,720円×36回と14,850円の買取金)なっており、定価の54,978円と比較すると21,792円の開きがあるが、

  • 早期に、確実に入手できる
  • 手厚い保証が標準搭載
  • 初期費用が抑えられる

というメリットがあるため、金額が多少大きくなっても許容範囲内と感じる。

まだまだPS5は希少…

各ゲームショップ、家電量販店やECサイトなどでもまだまだ気軽に手に入れられず、PS5の発売から1年以上たった今でも入手しづらい状況が続いている。果ては旧型のPS4を増産するという苦肉の策をとっている状況。

いまだに低下を大きく超える転売が盛んにおこなわれており、7~8万円での販売が行われていることをよく見かける。

フリマサイトやオークションでも同様の金額帯で販売されていることが多い。

月々テレビのPS5レンタルサービスを使えば、確実に入手できるうえにどんな状況でも対応してくれる保証サービスもついてくるため、お得感が満載。

 

月々テレビ申込時の注意点

新品の最新テレビが月額利用でき、専門チャンネルを含めた多くの映像コンテンツが体験でき、必要に応じてPS5も月額利用できる。手軽さを売りにしたこの月々テレビだが、利用に際して注意する点が2点。生活スタイルによってはそもそも利用ができない場合もあるため、以下をよく読んでいただきたい。

毎月の支払いにはクレジットカードが必要

月額料金の支払方法が本人名義のクレジットカードのみとなっており、その他の方法は選択できない。

テレビを持っていない場合はひと工夫が必要

月々テレビの利用開始には、標準サービスである「ひかりTV」の利用開始が条件。ひかりTVの利用開始を確認後、順次テレビやPS5の発送が行われる。

ひかりTVの利用開始(初期設定)にはテレビやモニターが必要となるため、今現在テレビを持っていない場合は、何とかテレビやモニターを準備したうえで、ひかりTVの初期設定を行う必要がある。

例えば、小さくてもOKなのでテレビを誰かから借りてくるとか、ジャンク品でもいいのでとりあえず映るテレビを一時的に用意するとか。

これに関しては公式HPに

  1. 月々テレビ物件の発送には、ひかりTVの視聴開始が必要です。
    1. ひかりTVチューナー経由でひかりTVの視聴を開始したと当社が判断したのちに月々テレビの物件を発送いたします。
    2. 一定期間経過後も、ひかりTVの視聴を開始しない場合は、月々テレビのお申込みを取り消します。

このように記載があり、カスタマーサポートに問い合わせてみても同様の回答で、裏道や裏技的な方法は存在しなそう。

また、知り合いの家など、別の場所で初期設定すればいいのでは?と考えがちだが、ひかりTVは申し込みの住所に紐づけられる固有の番号が振り分けられていることが多く、別住所などで初期設定をすると設定エラーや、最悪の場合契約違反として何らかの処置が行われる場合もあるため、お勧めできない。

今現在テレビを持っていない人は、一時的でもいいので、自宅にテレビやモニタを用意しよう。

 

 

月々テレビは手軽に環境構築できるサービス

以上、月々テレビのサービス紹介を行ってきたが、まとめると

  • 初期費用が抑えられる
  • 対象商品すべてに強力な保障がついている
  • 契約満了時には買い取りもできる

という特徴、メリットがある。長期間、月額利用量が発生するサービスではあるが、すべて買い揃えようとすると数十万円にもなる家電セットが、月々数千円から始められることは、非常に使い勝手の良いサービスではないだろうか?

ではでは、佐田でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました